テンペを使った野菜炒め

テンペを使った簡単野菜炒め

 

テンペを使った野菜炒めです。
テンペを使った野菜炒め

 

スポンサードリンク

【材料 3〜4人分】

テンペ     100g

チンゲン菜   2束
しいたけ    1パック

 

かき醤油

料理酒
生姜すりおろし
片栗粉
塩・こしょう
旨味調味料

 


 

【テンペを使った簡単野菜炒めの作り方】
@テンペ100gを12等分に切ってかき醤油と料理酒、生姜のすりおろしにつけます。

 

テンペ

 

Aチンゲン菜としいたけを食べやすい大きさに切ります。

 

B下味をつけておいたテンペに片栗粉をまぶして軽く揚げます。

 

C切った野菜を炒め、火が通ったら揚げたテンペを入れて軽く炒め、塩こしょう、旨味調味料、最後にかき醤油回しかけて出来上がりです。

 

テンペとは
テンペはゆでた大豆と“こうじ”の一種のテンペ金で発酵させて自然食品です。

コレステロールがゼロでダイエット食材として話題になっています。
癖がないのでどんな料理にも合うのが特徴で、揚げ物、煮物、炒め物、そのままでも食べれます。

 

食べた感想はやっぱり“大豆”だなぁというのが正直な感想ですが、発酵食品がダイエットによいとテレビやメディアで取り上げられてからは、手に入るのに時間がかかる大人気のダイエット効果のある食材として有名になりました。

 

通販で買ったテンペ

テンペ

 

 

 

 

 
スポンサードリンク

テンペを使った野菜炒め関連ページ

塩麹を使った鶏のから揚げ
ダイエット料理レシピをご紹介します。 話題の食材なども。
スペースパンを使ったキム兄風のカラアゲレシピ
ノンフライ調理機であるアサヒ軽金属スペースパンで、唐揚げを作ってみました。唐揚げの下味はキム兄がテレビで紹介していた方法です。