オクラと山芋のネバネバ丼レシピ

オクラと山芋のネバネバ丼レシピ

以前、テレビ番組で放送されていた疲労回復・夏バテレシピである、オクラと山芋のネバネバ丼を作ってみました。

 

スポンサードリンク

【材料 2〜3人分】

 

オクラ   2パック(20〜30本)
山芋   1〜2本
梅干し  4〜5個
鰹節   適量
卵黄   1人1個

かき醤油   適量

(※だし醤油でも可)

 

 

【オクラと山芋のネバネバ丼の作り方】

 

@オクラは1分ほど、さっと茹でて小口切にします。

 

A山芋はすりおろし、梅干しを種をとって包丁でたたくようにきざんでおきます。

 

Bどんぶり鉢に、ご飯を入れてその上に、おろした山芋を入れて鰹節を乗せます。そして上からオクラをたっぷり乗せます。

 

C梅肉と卵黄を乗せてから、かき醤油を適量かけて完成です。

 

ネバネバはとても身体に良いと言われています。あっさりとしているけどボリュームもあり、昼食はもちろん夕食のメニューでも行けます。

梅肉を入れる事で、味にアクセントが付いて美味しく頂けると思います。
今回はかき醤油を使いましたが、ない場合はだし醤油でお試し下さいね。

 

 

スポンサードリンク

オクラと山芋のネバネバ丼レシピ関連ページ

オクラと豚肉のにんくだれ炒め
オクラと豚肉とにんにくで夏バテ防止や疲労回復メニューを作りました。